3回連続講座が終了し、生野区社会福祉協議会に初の

「傾聴ボランティアグループ」が発足されました!



16名の方がボランティグループ発足に共感
講座終了後には、有志がこれからの活動方針を固めていく話し合いがありました


   
     生野区周辺にある、施設に傾聴ボランティア実施体験に参加して

    
・お話を聴かせてもらいに行ったのに、反対に話を聴かせて言われ戸惑った
・初対面だったので楽しい話題で話が広がった(リラックスしてもらうために共通の話題を探した)
・いいところを見つけ褒めるということをしたら話が続いた
・たくさん話をしてくれる人もいたが、話すことが苦痛になる人もいたのでどうしたらいいのか迷った
・その方の感情が表情で感じ取ることができた
・入り込まれたくないと思われている方の接し方、対応がわからず戸惑った
・子育て子育てプラザで、子どもたち対象に傾聴の実践でした。子供たちには特に五感を使いコミュニケーシ ョンがとりたいと思った
・施設利用者さんから反対に傾聴してもらっているように感じた
・先入観を持って挑んだのはよくなかった
・自信を無くした
・認知症の方の関わり方を教えてほしい
・とても良い経験をさせていただいた ありがとうございました

       など、など、たくさんの気づきがあったようです

             皆さんお疲れ様でした!